お世話をするひと

★ペット シッター士
 たむら けいこ
★資格:大分市動物取扱(保管業 315007号)/ペットシッター士(日本ペットシッター協会認定 第3723号)/ 老犬介護スペシャリスト/ホリスティックケアカウンセラー/ドッグケアセラピスト /バッチフラワーレメディ基礎講習修了
★出身:大分市
★特技:イラスト制作、ホームページ制作
★BLOG 「ペットシッタープーチとおともだち」

【自己紹介】 実は小さい頃は犬がコワくて触れなかった私。 そんな私が小学3年のとき、なぜか子犬をひろってきてしまい、 それ以来、大の動物好きになりました。 東京〜福岡と渡り歩いた後、愛犬とともに実家のある大分に帰り、一念発起して長年のユメだったペットシッターをはじめることにしました。

大分ではペットシッターという存在はあまり知られていませんでしたが、お問合せいただくお客様からはこういうサービスを待っていた、というお言葉を多々いただきます。 昔とは飼い方も変わってきており、多忙な飼い主さんやペットのストレスも増えている中、飼い主さん、ペット両方にとって、大変必要なサービスだと思っています。 飼主さんはもとより、ペットのためのシッティングを心がけていますので、時には飼主さんが望むよりもペットのことを考えてアドバイスさせていただいております。難しい子でも一緒に考えていきたいと思います。

昔とは飼い方も変わってきており、多忙な飼い主さんやペットのストレスも増えている中、飼い主さん、ペット両方にとっても大変必要なサービスだと思っています。
私の目指すペットシッター像とは、単にお留守番のお世話をするだけでなく、飼い主さんとペットにしっかりと寄り添い、長くケアしていけるペットシッター。
自分のわんこも更なる事から、お客様のペットちゃんにも癒しとやすらぎを与えられるようなシッターになりたいと思っています。 まだまだ勉強することが多い私ですので、お客様を先生とし、ともにペットを見守ることを誠心誠意行っていこうと思っています。

おかげさまでほとんどがリピートのお客様となっております。
1度ご利用になられたお客様からは、ご帰宅時のペットの落ち着いた様子を見て「またお願いします」と言っていただける事も多く、お世話のたびに書いているペット日誌も「お留守番の様子がよくわかり、楽しみに読ませてもらってます」と好評で、携帯への写メールのご報告も楽しみにしてくれています♪
ペットシッターに敷居を感じている方は、一度試しにご利用になってみてください。安心感がちがいますよ!

ページのトップへ

TOP
/シッターとは/ご利用の流れ/料金/お世話内容/お世話をするひと
----------------------------
ペットシッタープーチ
080-4310-9005 /たむら
メールフォーム
大分市下郡